信州伝統野菜

坂井芋(さかいいも)

飯山市木島地区坂井集落で栽培されている在来品種でサトイモの一種です。千曲川が作り出した肥沃な河原で育ち、粘りが強く味が濃いのが特徴でで「他にはない独特な味」と評価されています。
信州の伝統野菜に認定されています。

常盤牛蒡

信州の伝統野菜「常盤牛蒡」は、飯山市常盤地区で改良されたお尻まで太いごぼうです。長さがあり、食感と香りが良いと三拍子そろったごぼうの優等生。千曲川が運んだ肥沃な堆積土壌でさいばいされているので、アクが少ないことから煮物などにおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました