農業レポート

農業レポート

八幡屋礒五郎の唐辛子契約栽培に挑戦!

9月中旬の朝、飯山市内某所に持ち込まれた、大量の唐辛子!飯山市では令和3年度に、江戸時代から続く長野県の老舗「根元 八幡屋礒五郎」の唐辛子契約栽培に取り組みました。唐辛子の契約栽培と並行して2つの試験を実施飯山市で唐辛子の契約栽培を行うにあ...
農業レポート

景観を守り強度を上げる! 福島棚田の石垣修繕講習会 密着レポート

長野県飯山市の瑞穂地区福島区にある「福島棚田」。石垣の棚田が特徴で、日本の棚田百選にも選ばれています。江戸時代に作られたと言われている石積みの福島棚田ですが、経年による劣化や近年の気象の変化によって一部が崩れるなど、今後手を加える必要がある...
農業レポート

すべて手作業、手間ひまがかかります。富倉そばのつなぎ「オヤマボクチ」の作り方

飯山の名物そば「富倉そば」は、そば粉10割で、つなぎに「オヤマボクチ」という植物の繊維が使われています。長野県飯山市にある富倉地区は、山間にあるため小麦の栽培が難しく、周辺に自生している多年草オヤマボクチから繊維を精製し、そばを打つようにな...
就農者

飯山産のケールを東京五輪の選手村食堂に提供! 岡忠農園が拡げる「楽しい農業」の輪

写真提供:岡忠農園新型コロナウィルスの影響で、1年延期されて開催された東京オリンピック・パラリンピック2020。試合や競技以外にも注目が集まったのが、各国の選手がSNSに投稿して話題なった、選手村食堂の料理のおいしさでした。実はその選手村食...
就農者

連携することで未来につなげる。飯山市の若手農業者の取り組みとアイデア:水野尚哉さん・木原翼さん

水野尚哉さん(左)と木原翼さん長野県飯山市にある10の地区のひとつ太田地区は、農業が盛んなことはもちろん、戸狩温泉スキー場を中心とした観光地でもあり、市外から多くの人が訪れる地域です。その太田地区の若手農業者である水野尚哉さんと木原翼さんが...
就農者

てんだい倶楽部受け入れ農家のご紹介。季節が感じられる美しい花を[梨元農園]

飯山市農業再生協議会が運営している「てんだい倶楽部」は、労働力が不足する農繁期の農家に、労働力を提供していただける「てんだい(手伝い)衆」を募集し、農家とマッチングするもの。未経験の方でもOKで、農業体験を通じて、農業への興味や理解を深めて...